ペットロスのあなたに。心が落ち着くヨガ

いつもレッスン前に生徒さんに、体調やいまの状況を聞くのですが
ペットロスの生徒さんが。
「実は、去年のクリスマスに犬が死んじゃって…」と。

長いこと飼っていたワンちゃんで、病気したり年をとって介護状態になっていたのは
聞いていました。
話しながら涙をこらえている様子だったので、悲しみの渦中なのだとわかりました。
たまたま、その方のお隣にいた生徒さんも、去年の秋に同じように
ワンちゃんを亡くしていて、二人ともペットロスなのです。

ヨガで心を癒すことはできないかなあと考えて、
悲しみをいやすヨガポーズを組み込みました。

東洋医学では、悲しみの感情は「肺」と関連があります。
肺は呼吸器。
なので、呼吸器を元気にするポーズをして深呼吸しやすい体になってほしかったのです。
悲しいときって、呼吸も浅くなっているから。

呼吸器を元気にするには、「太もものうら」を伸ばします。
不思議ですよね。太もものうらと呼吸器がつながっている。
太もものうらを伸ばすと、姿勢がよくなり胸が開くので呼吸が深くなるのです。

寝転がって、片足をあげて、足裏全体・とくに太ももの裏を伸ばします。

 

 

 

 

 

ゆっくりめに10秒キープします。
これで足の裏側が伸びてきます。
次に、もう片方の足を同じように伸ばします。
両足を伸ばし終えたら、しばらく寝っ転がって体の感覚を味わってみて。

ふーっと思わずため息がもれるかもしれません。
息がもれたら、心の中にたまった重しがすこし軽くなっています。

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・1/7 ・1/21
・2/4 ・2/25
・3/4 ・3/18
●土曜日 コース 15時~
・1/8 ・1/22 
・2/5 ・2/19
・3/12 ・3/26
●日曜日コース 15時~
・1/9 ・1/23 
・2/6 ・2/27
・3/6 ・3/27

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. 疲れているときは足の甲をさすってみて

  2. 今日からでも始められる「体改造」

  3. 台風頭痛、だるさに「耳引っ張り」

  4. お正月太りの原因は●●●です。1分ヨガで解消!

  5. 疲れ切った日の夜は…逆さまに!

  6. 梅雨どきは、足元を冷やさない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。