かかとが荒れている=生殖器のお疲れサイン

かかとがガッサガサ。
古くなってひび割れたお餅みたいになっちゃってる…。

 

 

 

 

 

 

冬は乾燥しているので、かかとも乾燥しやすいですよね。
クリームを塗りたくっても追いつかない人!

乾燥だけが原因ではありません。
子宮や卵巣の生殖器がお疲れだと、かかとが荒れます。

かかとは、生殖器とつながりがあります。
生殖器が調子悪いときは、老廃物がかかとにたまって、ガッサガサになって
粉をふいたみたいに白くなっちゃいます。

生徒さんのかかを見ると、かかとが荒れてる方、結構います。
「やだー恥ずかしい」って見せてくれない人もいるんだ。
生殖器が疲れているなら、クリームを塗っても追っつかないよー

下半身を温めて血流をよくしてあげると、生殖器が元気になってきます。

血流をよくするには、あぐらをかくだけでもまずはOK。
意外とあぐらって大変なんですよ。股関節を動かす運動になってます。

もちろんかかとにクリームを塗って保湿もしてくださいね。
そのときは、かかとをやさしくマッサージしながらケアすると、
かかとと一緒に子宮や卵巣もケアできます。

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・1/6 ・1/20
・2/3 ・2/17
・3/10 ・3/31
●土曜日 コース 15時~
・1/7 ・1/28
・2/11 ・2/25
・3/11 ・3/25
●日曜日コース 15時~
・1/8 ・1/22
・2/5 ・2/19
・3/5 ・3/26

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. 虫刺されにタイのバームが役立つ

  2. ドライアイを解決する最終兵器

  3. 生きている限り、体は良くなろうとする

  4. おなかは感情を消化・吸収する場所

  5. あなたのお腹は「やわらかい」ですか?

  6. 風邪は「目の疲れ」からも始まる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。