2022年最強運ランキングで4位! って何でだろ?

一昨日、ダウンタウうデラックスというテレビ番組で水晶玉子さんの
「2022年最強運ランキング」という毎年恒例の占いをやってまして。

星座と血液型の掛け合わせで今年の運勢がいい組み合わせを発表してたんです。
ふたご座×A型の私、4位!(全48位中)。

すごくないですか?かなり上位です。
占いコメントがちょっぴりあって、4位のコメントはこれ。

抜群の仕事運。実力を発揮して、大きくステイタスアップ。望んだ立場を得られそう。

仕事運がいいんだって!やったやった!と喜んでたんですが、
ふと、「なんでふたご座が4位?」と疑問がわいてきたんですよね。

ちなみに1位が「牡羊座×A型」
2位が「うお座×A型」で3位が「牡羊座×B型」。5位は「うお座×B型」。
次にランクインするふたご座は8位。14位にも入る。どちらも仕事運がいいという。

根拠はなに?
うお座がまだわかるんです。ラッキースターといわれる木星がうお座入りするから。
牡羊座も一時的に木星が牡羊座入りするから、それが根拠なんだろうと推測しました。

しかし、ふたご座が仕事運がいい、、その心とは。
ソーラーサインハウスシステムなのでは!とひらめきました。
ソーラーサインハウスシステムというのは、太陽星座が1ハウスにくる読み方のことです。
生まれた時間がわからないときに見る方法です。
私は出生時間がわかっているので、ハウスが見れるがために、意識してなかった。

さっそく、太陽ふたご座を1ハウスにしてみると…はい、来ました!
木星うお座が10ハウス、仕事のお部屋に入ります。
だから、ふたご座は仕事運がいいという解釈になるのですね。

出生時間で見ると、うお座は私の場合8ハウス~9ハウスになります。
牡羊座は9ハウス~10ハウス。
たしかに、仕事運もよさそうな。
そして、勉強したり知識を得たり、がポイントかな。ブラッシュアップが仕事につながって
いくと私は読みました。

運のいい2022年、始まりました。

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・1/7 ・1/21
・2/4 ・2/25
・3/4 ・3/18
●土曜日 コース 15時~
・1/8 ・1/22 
・2/5 ・2/19
・3/12 ・3/26
●日曜日コース 15時~
・1/9 ・1/23 
・2/6 ・2/27
・3/6 ・3/27

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. 【ホロスコープ】2022年の太陽回帰図を見てみました その2…

  2. 【ホロスコープ】月おとめ座が気に入らなかった私

  3. 活動停止! 氷川きよしのホロスコープ

  4. 【ホロスコープ】ふたご座は軽い?

  5. 【ホロスコープ】木星の年齢に入ってみての実感

  6. 【ホロスコープ】柔軟宮を活かしているか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。