体を痛めない大掃除のしかた

急ピッチで大掃除をしている人も多いのでは?
私も昨日から慌てて大掃除中です。
とはいえ、一気にやると疲労困憊するので、もう1日1つずつにしました。

昨日は床拭きと玄関をちょろっと。
今日は台所。
明日はお風呂。

掃除って、普段からこまめにやっておけば大事にならないですよね。
わかっちゃいるけど、大掃除…

大掃除は、拭いたりこすったりの作業が多いと思いませんか?
床をふいたり、キッチンの焦げ付きをこすり落としたり。

一生懸命掃除してたら、肘が痛くなった、
なんてこと、ありませんか?
私はあります。掃除したら肘が重ダルで上腕が痛くなることが。

掃除したのに体が痛くなっちゃうって、切ない。
体を痛めない掃除の仕方があります。

掃除するときは、肘から下だけしゃしゃって動かさず、肩甲骨から背中を使って動かすようにします。
腕だけ使わず、背中から使えるので、腕が疲れからが全然違う。

ついでに、肩こりもほぐれるというおまけつき。
右利きの方は、窓ふきや床拭きであえて左手を使う。
きき手じゃないほうは肩も使えてないので、ちょうどいいほぐしになります。

大掃除のラストスパートは背中から!

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・4/9 ・4/23
・5/14 ・5/28
・6/11 ・6/25
●土曜日 コース 15時~
・4/10 ・4/24
・5/8 ・5/22
・6/5 ・6/26
●日曜日コース 15時~
・4/4 ・4/18
・5/9 ・5/23
・6/6 ・6/20

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. 腕が痛いのも、マイナス思考になるのも”背骨が硬い”が原因だっ…

  2. 年齢が上がると「おっかない」と思われる?

  3. へそ浴で太陽からパワーをもらう

  4. 落ち込んだ気分、「お天気のせいかもよ」

  5. 飲む前に肝臓に「よろしく」のあいさつを

  6. 梅雨どきは、足元を冷やさない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。