とにかく運動が足りなすぎる

意識的に運動を増やした結果

最近、意識的に運動を増やしました。
1カ月くらいいつもより運動量をアップさせています。

理由は、うっすら太ってきたからなんですね。
太ったという程でないのかな。ちょっと体が重い。人は気づかないけど、私はわかる、と言うレベルの増え方。1キロ弱。
まあ、そのうち減るだろうと思ってたのに一向に減らなくて。
今までは、ちょっと増えてもすぐに元に戻ったんですけどね。
挙句には、健康診断で腹囲が2センチ増えてて。2センチって!
測ってくれた検査の方も、なぜか確かめるように「こちらの数字で間違いないですね」
って再確認してくるの。間違いないですよ、数字はウソつかない。

体を絞らねばならぬ。本気になりました。

ヨガはもちろん毎日しているのですが、運動量を増やすには
息が上がるくらいの運動をしたいので、youtubeで最近みつけた竹脇まりなさんの
「やせるダンス」に毎日挑戦!
かれこれ1カ月、毎日やりましたよ。

きつめのエアロビクスですね。はじめのころは、かなり息が上がって大変でしたが
だんだん慣れて、2~3本通しでできるようになってきた。
もっとやりたい!動きたい!楽しい!って気分になるの。

少しずつ体が引き締まってきて、体重は500グラムくらい減った。
体脂肪も1%弱アベレージで低め安定してきた。

だけど、一番の発見はこれ。

運動をすると気分が安定している

気持ちの浮き沈みが少なくなってるんです。
浮き沈みもだし、ややご機嫌な状態をキープできてる。

そりゃ、気分が悪いときもイラつくときも、落ち込みを感じることもあります。
あるんだけど、その状態が少ない。落ちてる状態になりにくい。
とくに私は、ぼんやりと常に不安がつきまとっている、まことに不自由な性格をしているので、落ちてる時間が少ないだけで本当にハッピーなんですよ。
これは数字で表せないんですが、自覚できます。

前とは違う。明らかに違う。
軽やか。朝もすっと起きられるし、動いてるから寝つきも良くて。

運動することのメリットは、痩せる、体が引き締まることよりも
心が安定するほうが大きいと、改めて気づいた次第です。

私は昔から体を動かすのが好きだったし、いまも平均よりずっと運動量が
多いはずなんです。
でも、意識的に増やしてみて、全然運動が足りてないと気づきました。
増やしてもまだ少ないなって思う。

ということは、一般的な生活、会社いって帰ってきてへとへとでご飯やっとこさ
食べて寝る、という生活(多くの人はこれですよね)であれば
運動不足どころの騒ぎじゃないわけです。

別に、急にランニングを、とか激しいエクササイズを急に始めるとかじゃなくて。
そんなことをしたら、かえって体壊すこともあるし。
少しでもいいから、歩く量をちょっと増やすとか階段使うとかから
体動かし始めると、からだもやせて、食事もおいしく、よく眠れて、気分も一定で
おだやかに暮らせる。

こんな混沌とした世の中だから、運動を増やして体を作るのが
一番の幸せへの近道です。

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・7/9 ・7/16
・8/6 ・8/20
・9/3 ・9/17
●土曜日 コース 15時~
・7/3 ・7/17
・8/14 ・8/28
・9/11 ・9/25
●日曜日コース 15時~
・7/4 ・7/18
・8/1 ・8/22
・9/5 ・9/26

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. 朝ごはんは食べたほうがいいのか、抜いたほうがいいのか問題

  2. 飲む前に肝臓に「よろしく」のあいさつを

  3. 12時過ぎたら徹夜です

  4. この冬もインフルにかからず終了!

  5. カンが鋭くなる方法

  6. 姿勢ひとつで「味わう感情」は変えられる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。