ヨガはポーズを追求するもの?

ヨガというと、静かに集中して自分自身と向き合う、
なんていうイメージを持っているかも。
もしくは、美しくポーズをとっていくための肉体の追及。

でも、でも一番ヨガでほしいのって、
「気持ちよくなりたい!」「体を動かして体調よくなりたい」
「痛いとかだるいとかコリから解放されて心身共に軽くなりたい」
ですよね?

私もそうでした。
ヨガを始めたのは、カルチャースクールだったんですけど、
深く追求したいなんて思ってなくて、
婦人病をよくするために、どっかでヨガっていいよと聞いたので
はじめてみようかな、という気持ちからでした。

1回目のクラスで体をねじったり伸ばしたりしていくうちに
体も、頭のこんがらがりも気持ちまでもすっきりほどけて軽くなって
「うわーなんだこれ気持ちいい」とすごいものに出会っちゃった気分でした。

気持ちよくって、体調まで良くなっていたので
いままで10年くらい続けてきちゃった、て感じです。

だから、私は自分がヨガを続けてこれたように、
ポーズの完成度、美しさはまったく重視してません。
それよりも、いま困ってる不調を軽くしていくことのほうが大事。

肩こりにはこれ、寝れないならこれ、便秘ならこれしよう、
これ食べてみよう、こんなツボ押してみよう、をやってます。
そっちのほうが生活の中にヨガが根づくし、楽しいしきもちよく
続けられるから!

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・5/6 ・5/20
・6/10 ・6/24
・7/8 ・7/29
●土曜日 コース 15時~
・5/7 ・5/21
※5/14 13時30分~体験レッスン開催
・6/4 ・6/18
・7/2 ・7/23
●日曜日コース 15時~
・5/8 ・5/29
・6/12 ・6/26
・7/10 ・7/31

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. 疲れたときこそ「運動する」べし

  2. 瞑想しません

  3. 3行日記で読み取る「わたしサイクル」

  4. みんなの緩んだ顔を見るのが私のよろこび

  5. 自己肯定感を高めるたった一つの方法

  6. 4回目の母の命日に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。