更年期障害は緊張をとるヨガで対策を

更年期障害を軽くするためにヨガを選ぶ

最近、レッスンやお問い合わせの段階で、
「更年期で悩んでいる」という声を良く聞くようになりました。

私も40代。夏に漢方病院で「プレ更年期」と言われたこともあり、
更年期が自分ごとになっているのです。

実際、生徒さんたちも50代の方が多くて、私も更年期について教えてもらってる。
更年期って、本当に人によって全く違うんですよね。

何にもなかったという人もいれば
ホットフラッシュがつらい、
イライラする、
気分が落ち込む、
いろいろです。

そして、男にはわからん!ってこと。
旦那さんに辛さを訴えても、わかってもらえないんですよね。
わかるはずもないのですが、でも、共有したいって思いが強いから女性は。

うちも、プレ更年期だからって旦那にいったんですけど、
ねちねち落ち込むのはいつものことだからと、スルーされたっぽい…。

生徒さんに聞いても
「いまさら旦那に悩み話すって感じじゃないしねー」とか
「夫には、いま更年期でイライラしやすいから、細心の注意を払ってと言ってあるのに、わかんないみたい」
なんていうお話しも。

そうよねーわかります。わかりすぎますよ。
生理のこととか、ましてや更年期のゆらぎなんて理解しようもないでしょうね。
だけど、妻をいたわろうという気持ちは持ってほしいよね。
ひとに言えないからもっと悪化していく、という側面もあると思うんですよ。

ヨガのレッスンで私やほかの生徒さんと更年期の話をするだけで
スッキリしてる方も結構いますよ。
「こうやってひとに話すってなかった。話すだけで気分が軽くなる」
と言ってもらえています。

話すだけでも、ラクになるってありますよね。

生理のことも個人差が大きすぎて話し合うってなかったけど、
更年期ってもっとないかもね。

そして、更年期をどうにか軽くしたいと思って
ヨガを始めてみようと思うのですね。

それ、正解です!

更年期障害を軽くするには、まず緊張をとろう

更年期って、考える程に深刻になりやすいと思うんです。
私はまだまだ更年期の新参者なんだけど、
プレ更年期っていわれてたときは、イライラがひどかった。

イライラしすぎて、それを収めようと思うんだけど、
自分の中のエネルギーが大きくて感情をコントロールできませんでした。
いまは、低用量ピルをやめたせいか、落ち着いています。

でも、それだけじゃないと思うんですよ。
イライラMAXのときは、忙しいのと神経使う相手とのやり取りが重なり、
ストレスがたまっていました。
さらに、私の性格上、取り越し苦労が多くって、あとせっかちなので他人が作業とか行動遅いと
イライラしちゃうのね。
ひとのことまで背負い込んでのストレス(苦笑い)
あげくの、思いだしむかつき。夜寝る前に思い出してさらにストレスを味わっちゃう。

ピリピリしていました。

それで思ったの。神経をゆるめるんだーと。
自分がヨガ講師してても、自分が当事者になるとわからなくなってしまう。
で、ふと思い出して、やったのがこれ。

神経ゆるめらくちんヨガで更年期のイライラ解消

とりあえず、本当に「とりあえず」背中を伸ばしました。30秒くらいかな。
これ、ヨガのポーズなんです。
背中を伸ばす=背骨の緊張をとる
なんですね。

背骨って神経が通ってるので、仕事してる女性はとくに硬くなっちゃってます。
背骨は本来、しなやかに動くものなんだけど、カチコチすぎて動かない。

それをゆるめてみたのです。
ほわっとゆるむ感覚がありました。

なんかラクになった。
これを少しずつ毎日やってました。1分もかかってない。

そのうち、すいぶんイライラがほどけていきました。

更年期でツライなってとき、ひとまず、この背骨ゆるめヨガをやってみて!

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市 ●金曜日 夜コース 19時45分~
・11/30 ・12/7 ・12/21 ・1/11 ・1/25
  ●土曜日 コース 13時30分~、15時~
・11/17・12/1 ・12/15 ・1/19 ・1/26
●日曜日 コース 13時30分~
・11/18 ・12/2 ・12/16 ・1/6 ・1/20

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. 「プレ更年期」が来た!? イライラ・不調を解消する1分間ヨガ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。