なめるだけでノドの痛み・せき止めに!

こんなことありませんか?

帰宅したらノドが痛い、イガイガする。
電車の中で乾いたコンコン咳が出ちゃう。
この時期とくに緊急事態宣言中のいま、外で咳なんて絶対できない。
うっかり咳なんてしたら大変ですよ。
周りからの冷たい、そして刺すような、病原菌を見るかのような視線。
下手したら、まわりからさーっと人がいなくなります。

数日前、外出したらノドが渇いちゃって、ほこりがひっかかるような
ノドのイガイガ感。電車のなかで、咳が出てしまいました。
サーモスを持っていたから、水を飲んでどうにかやり過ごしましたが、
途中は息を止めましたね。
隣の人、向かいの人たちの目が気になってしかたがなかった。

「絶対、咳をしたくない。ノドの痛みは初期の初期でおさめたい」

こんなとき、わたしは、あるものを食べます。
クラスでは、うるさいくらいすすめていますが。

はちみつです。

その日は、帰宅してすぐにはちみつをなめました。
スプーン1杯、ゆっくりとノドに流し込みます。
ノドのイガイガは翌日にはおさまりました。
その日から、朝晩スプーン1杯ずつ、はちみつをなめています。

はちみつが体にいいことは、なんとなく知っていると思います。
でも、薬に匹敵するほどのすごい効能があることは知らないかも。
特に咳止め。ノド・口内の殺菌。

今時分は、せきどめやノドの殺菌は必須でしょう。
絶対にコロナに感染したくないし、セキもしたくないし、風邪もひきたくない。
というか、風邪なんてひいたら大変。
菌は粘膜から入ってくるので、ノドを健康にしておくのが肝要です。

マヌカはちみつとか、特別なものじゃなくていいんです。
スーパーで売っている普通のでOK。
おかげで、便通もいいんです。はちみつは漢方では、腸を潤すものといわれているので。そうそう、クラスでは便秘の人にもはちみつをすすめています。

私は、そうとうなはちみつ信者でした(笑)

余計な薬飲むより、手に入りやすいはちみつで。
おいしいものをなめるだけでいいんですから。

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・5/14 ・5/28
・6/11 ・6/25
・7/9 ・7/16
●土曜日 コース 15時~
・5/8 ・5/22
・6/5 ・6/26
・7/3 ・7/17
●日曜日コース 15時~
・5/9 ・5/23
・6/6 ・6/20
・7/4 ・7/18

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. 食べたいものが何も思い浮かばない

  2. かぼちゃ食べたい!って体が言ってきた

  3. 肉を食べないでいると、寒いんです

  4. ヨーグルトに期待しすぎじゃない?

  5. 女は潤ってきゃ!冬の美肌対策はやっぱりコレです

  6. 食べたものが体に合っているかどうか一発でわかる方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。