疲れているときは足の甲をさすってみて

毎日お仕事、お疲れ様です!!

レッスンに来てくれている生徒さん、99%がお仕事をしてます。
会社員、歯科衛生士、WEBデザイナーと
毎日あっという間に過ぎていく感じ。
こういった方々が、体のこわばりをゆるみにいらしてます。

で、私自身体力があまりなくって、
疲れやすいタイプなので(苦笑)、ヨガを始めたというのがあります。

こまかく日々疲れやコリをほぐしてかないと、
疲れさえも、ため込めないっていう…ね。

仕事が忙しかったり、気を使ってたり、そんなとき、
夜お風呂上りにでもしておくといい、セルフケアがあります。
毎日コリをほぐしていく、ひとつのテクです。

それは、
「足の甲をさすること」

疲れてるときって、足の甲がパンパンになってつまっています。
さすってみると、痛い!って感じになったりします。

足の甲のさすり方は、

写真のように、地べたに座ってまず片足のかかとをたてます。
かかとをたてると、足の甲の骨が浮き上がってきます。
その、骨と骨の間を足首から指先まで、手の親指でさすっていきます。

つまってるところを流すイメージで。
開通した!という感覚があると思います。

圧は、あんまり強くなくていいです。力加減はあまり強くない。
結構強めにさすってしまうアナタ!
そんなあなたは自分に厳しいのです。頑張り屋さん。
思い当たる節があるのではないですか!?

結構ね、体への接し方で、色んなことが見えるのですよ。
もはや占い師の域に達しているかもしれない。

足の甲のつまりは、日によって違います。
めちゃくちゃ痛い日もあれば、そうでもない日もあります。

日によって、からだって違うんだなと
実感する場所でもありますよー

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・2/12 ・2/26
・3/5 ・3/19
●土曜日 コース 15時~
・1/16 ・1/30
・2/13 ・2/27
・3/13 ・3/27
●日曜日コース 15時~
・1/17 ・1/31
・2/7 ・2/21
・3/7 ・3/21 

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. ヨガでストレスを軽減。メンタルに効果アリのポーズはコレ!

  2. ストレスで硬くなったお腹を1分マッサージでリラックス

  3. ヨガで子宮・卵巣の手術でできた「肛門痛」を和らげる

  4. なまけた腸はもんじゃえ!

  5. 体からの「ご要望」に応えていくと体調が上向きになる

  6. 顔が大きいのは、たるみや骨格のせいじゃない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。