【ホロスコープ】木星の年齢に入ってみての実感

ホロスコープには、年齢域というのがありまして。
一定の年齢で影響を受ける天体が変わってくるというもの。

その概念を知ったときは、ほお!と膝を打ちました。

★0歳~7歳:月
★7歳~15歳:水星
★16歳~25歳:金星
★26歳~35歳:太陽
★35歳~45歳:火星
★46歳~55歳:木星
★56歳~70歳:土星
★71歳~84歳:天王星
★85歳~:海王星
★死後:冥王星

だって、ぴったりなんですもの~
子供のときは、月で自分の内面や生活習慣や性格が形作られてゆき、小学校に入って
言葉が達者になり興味の幅があちこちにいき、
金星で美しさや恋愛に目覚め、太陽のときに仕事や目的がはっきりして、
30代後半で仕事や子育てなど、やるべきことに邁進し、落ち着いてきて
土星でまわりを見守り育てる立場となり、若い人へゆずっていって…

振り返ると、ほんとそのまんま。

そして、46歳のいま。ようやく木星の年齢期になれました。
私は木星になりたかったです。
わたしのホロスコープは、木星がキーポイントなのです。
木星が火星と1度の差もなくコンジャクションしており、さらにMCにもコンジャクションです。
木星をとっても大事に思っているのです。

コンジャンクションなので、火星牡羊座からそのまま木星牡羊座へ移行しました。
そこまで変わらないかな?と思っていましたが、いやいや。違いを感じてます。

ひとつは、多少おおらかになってきたな、ということ。
火星の時期は、やっぱり牡羊座のせいもあるのか、35歳くらいに今までと性格変わったかな
と思うくらい、「NO」がいえるようになったんですよね。

太陽の時期はふたご座でしたので、別にNOが苦手じゃないけど、
なんとなくあやふやにしてた部分はあった。
それが、35歳以降、突如として断り力がついたんです。

46歳になったら、まわりの人の手助けをしたいな、という心境になり、
いい意味で「人のいいおばさん」になりたいな、とさえ思う。
もっと角がとれて、まろやかになっていきたい。
すこし、まだまだほんの少しだけど、心がふくよかになってきたって感じ。

ラッキースターと呼ばれる木星のように、
私自身がラッキースター、パワースポットになりたいな。

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・10/29
・11/12 ・11/26
・9/17
●土曜日 コース 15時~
・10/9 ・10/23 ※体験のみ10/30
・11/13 ・11/27
・12/4 ・12/18
●日曜日コース 15時~
・10/17 ・10/31 ※体験のみ10/24
・11/7 ・11/21
・12/12 ・12/26

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

 

関連記事

  1. 【ホロスコープ】体を動かして火星を燃やす!

  2. 中年太りは「木星期」のしわざ

  3. 【ホロスコープ】月おとめ座が気に入らなかった私

  4. 【ホロスコープ】常に不安感があるのは12ハウス土星のせい?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。