今年は「ありがとう」をたくさん使う!

お正月の風物詩、箱根駅伝を見ていて思ったこと。
どの選手も非常に礼儀正しい。

インタビューで、今年無事に箱根駅伝が開催されたことに対しての感謝、
チームメイトや監督や家族やそのほか周りの人たちへの感謝が
まず最初に出てくるんですよ。19歳とか20歳の若者なのに。

1位になったり早く走れてうれしいだろうに、誇らしいだろうに
そんなことよりまず感謝の言葉。

自然な言葉と素直な表情で話しているから、
心の底からそう思っているのだと伝わってきました。
そういう心根だから強いんだろうね。

「ありがとうございます」って、音も響き文字も気持ちいいですよね。
「ありがとう」を今年はたくさん使おう、と思いました。

というのも、人に対して何かをしたときとか手伝ったとき
お礼を言わない人って割といる。
違和感を思いっきり感じます。この人に何かしたくないなって思う。
私自身は、「ありがとう」を言ってもらいたいタイプなのですね。
「ありがとう」がないと、すねるし、心がささくれ立ちます。

だからこそ、心からのありがとうを、何度も伝えていこう。
いつも、ありがとう。

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・5/6 ・5/20
・6/10 ・6/24
・7/8 ・7/29
●土曜日 コース 15時~
・5/7 ・5/21
※5/14 13時30分~体験レッスン開催
・6/4 ・6/18
・7/2 ・7/23
●日曜日コース 15時~
・5/8 ・5/29
・6/12 ・6/26
・7/10 ・7/31

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. 体の声を聞くとは何ぞや?

  2. あなたの「ギフト」は何ですか?

  3. 日光消毒は人間にも必要だ

  4. 居心地のよい「もうひとつの場所」がヨガ教室

  5. 「子なし」の自分を受け入れたとき

  6. 「難しいポーズ=ヨガ」にあらず

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。