タイでヨガとハーブまみれになってきました

3年ぶりのバンコク。3年ぶりのタイでのヨガ修行

バンコクが大好きなんです。行くと元気になれる。
そして、タイでやりたかったのが、3年ぶりのタイ式ヨガの修行と自らの体調改善でした。

今年の夏くらいから、なんとなく疲れやすく、眠りが浅いことや胃腸の調子が悪いなあと
感じていました。
9月に入ったら、恐ろしい咳が始まり、咳がひどすぎて
体の中から何か出てきちゃうんじゃ?というくらいの激しさ。そして1か月半も止まらない。
病院では喘息疑惑をかけられ、「これ以上、咳が続くならステロイド吸入だよ」と。

喘息ではないことはわかっていましたから、(きっと精神的・肉体的な疲れによるもの)
思い切って日常を離れることが必要なんだと思っていました。
タイは、ハーブが実は日常に使われている場所で、ハーブサウナとかお料理にもハーブが使われていて
食べ物も変えて、体をきれいにしたかった。

タイ行きは、いけるときに行かないといけなくなる、という思いと、
タイ式ヨガの本場でまた本質に触れたいという思いがあって、
思い切って一人で行くことにしたのです。
行先は、これまたネットで見つけていて、行ってみたいなあと思っていたヨガ教室。
ハーミットハーブ、という場所です。

ハーブサウナ(右側のテント)も目的のひとつ。

 

 

 

 

 

先生が集めてきたり栽培しているハーブがぎっしり。
毎日、先生が作ってくれるハーブ料理とハーブサウナを浴びてデトックス。
汗を大量にかいて、腸内環境を整えて。
そして、ヨガ。

 

 

 

 

 

右がティウ先生。見た目は日本人です(笑) 左がわたし。

体が喜んでるって、すごく感じました。
一人旅って、結婚してからはなかったのですが、ひとりになるって実は贅沢だよね。
むしろ、旦那のありがたみとか、会いたいなって思いが強くなる。

そうそう、ヨガ。
わたしは、母も祖母も大腸がんで亡くしているのですが、このことを先生に話すと
「生まれる前からあなたは病気だった」
って。
母から骨盤のゆがみ、腸がゆがみによって圧迫される体質を受けついでいると。
だから、食べ物やヨガをして腸をきれいにしないといけないと。

腸をきれいに、の1週間で抜け感が!

わたしの体質に沿ったヨガやハーブサウナ、マッサージをしてきて
抜け感がすごくありました。
体調がよくなると、心の状況までよくなるって、いつも自分が言っていることだけど
肚に落ちましたね。

 

 

 

 

お寺を見て回ったり、写真みたいな仏像屋さんをのぞいたり。(誰が買うんだろ?)

日常を離れることも大事だし、
日々、毒を抜いていく1週間を過ごして、かなり戻ってきました。

気力も戻ってきたし、自分のケアのしかたもよくわかった。
習ってきたこと、身に着けてきたこと、どんどんみんなに伝えていきます!

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・11/15 ・11/29
  ・12/6 ・12/20
・1/10 ・1/31
●土曜日 コース 15時~
・11/9 ・11/23
・12/7 ・12/21
・1/18 ・1/25
●日曜日 コース 15時~
・11/10 ・11/24 
・12/8 ・12/22 
・1/6 ・1/19 

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. 3行日記で読み取る「わたしサイクル」

  2. グルテンフリーについて。これくらいが丁度いい

  3. ヨガでは「頑張らなくてもいい」

  4. 「難しいポーズ=ヨガ」にあらず

  5. カンが鋭くなる方法

  6. 日光消毒は人間にも必要だ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。