盲点!足の甲の冷え

真冬なのに、足の甲を出してパンプスをはいている人を見かけました。
ストッキングははいているかな?とこっそり観察したけど、どうも素足のようす。
絶対、寒いのを我慢していますよね。
黒いタイツはいちゃうと、おしゃれが決まらないですもんね。

おしゃれって、「寒さ」と「窮屈さ」に耐えるものという側面があると思いませんか?
無理しないでゆったり、とおしゃれさって両立が難しい!

無理くり頑張ってる足の甲だしファッションですが、
言うまでもなく、めちゃくちゃ体を冷やします。

私は夏ですら、足の甲は出さない。
それでも、足が冷えたなと思ったときは、足の甲の骨と骨の間の溝をさすります。

 

 

 

 

 

足の甲が冷えていたり、疲れているときはここをこすると痛みを感じます。
強くこすりすぎず、やさしく老廃物を流すイメージで。
足がすっきりしてくるし、血が通って足先があたたかくなるのを感じます。

冷えたな、足が冷たいなと思ったら、靴下やタイツの上からでも
足の甲をさすってみてくださいね。

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・1/6 ・1/20
・2/3 ・2/17
・3/10 ・3/31
●土曜日 コース 15時~
・1/7 ・1/28
・2/11 ・2/25
・3/11 ・3/25
●日曜日コース 15時~
・1/8 ・1/22
・2/5 ・2/19
・3/5 ・3/26

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. 風邪ひきそう。そんなときの「ヨガ的」対処法

  2. 顔が大きいのは、たるみや骨格のせいじゃない

  3. 冷えの原因は「頭の使い過ぎ」も一因

  4. 歩くだけで若返り。歩くメリット3つ

  5. タイツ・レギンスは「LLサイズ」で!

  6. 体のゴミ捨ては誰もしてくれない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。