「こんな教え方があるんだってびっくりしました」

先日、体験レッスンにいらした方からこんな言葉をいただきました。

「こんな教え方があるんですね。びっくりでした」

スポーツジムのヨガクラスに参加したことがあるそうで、
ポーズがよくわからず、先生のやるのをそのままなぞったと。
そのポーズが何なのかわかんないし、合ってるのか、これでいいのか不明なまま
やってたそうです。

それって、それって、
体を動かす爽快感とか、運動したぞ!感はあるだろうけど、
体に効いてる感は薄くなります。

その方はふだんあまり運動しないので、体が硬いわけです。
当然、できない動きがある。
できる人とできない人が一緒のクラスにいる場合、
たいていはできる人に合わせられちゃうんですよねー

私は、それをしません。
なので、人によってポーズの指示を細かく変えます。

 

 

 

 

 

たとえば、上の写真のポーズ。
写真のが完成形です。
つま先をもって、ひざの裏側も伸ばす。
でも、人によってはつま先を持てません。
持てないなら、足首をもつ。それも厳しければふくらはぎ。
大事なのは、足をまっすぐ真上に挙げることでなく、ひざの裏を伸ばすこと。
だったら、手の位置を変えていけばいい。

体がぐらぐらするなら、下にある足は曲げればいい。

そうやって変えています。

体って、ほんとに千差万別。
ポーズが違ってくるのは当たりまえだと私は思ってます。

楽しくヨガをするときに体って変わるから!

体が硬い人、運動不足な人、気後れせずに一緒にやりましょうね。

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・10/29
・11/12 ・11/26
・9/17
●土曜日 コース 15時~
・10/9 ・10/23 ※体験のみ10/30
・11/13 ・11/27
・12/4 ・12/18
●日曜日コース 15時~
・10/17 ・10/31 ※体験のみ10/24
・11/7 ・11/21
・12/12 ・12/26

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. [生徒さんのご感想]「内臓ケアの仕方がわかりました」

  2. 人生の仕舞い支度に入っている…?

  3. コロナが落ち着いたら…って、それはいつ?

  4. 疲れたときこそ「運動する」べし

  5. ジェンダーレスを肌で感じた「子どもサッカー」

  6. 節目のときは、掃除してみる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。