風邪は首の後ろから入ってくる

風邪って、首の後ろから入ってくるんですよ。
なんとなく、風邪って前からはいてきそうなイメージあるでしょ?
でも、後ろから忍び寄ってくる…

首を前に倒したとき、首の後方下の方にぼこっと大きな骨が出ますよね。
そこから風邪が入ってきます。

だから、首の後ろを冷やさないっていうのが大事!
マフラーやストールで巻くのは、晩秋のこの時期は欠かせない。
風邪が冷たくなってきたから、寒さがこたえますよね。

髪が長い人は髪の毛でガードできるけど、
ショートカットの人はマフラーをまいてくださいね!

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・10/29
・11/12 ・11/26
・1/7 ・1/21
●土曜日 コース 15時~
・11/13 ・11/27
・12/4 ・12/18
・1/8 ・1/22 
●日曜日コース 15時~
・11/7 ・11/21
・12/12 ・12/26
・1/9 ・1/23 

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. 足の裏を目覚めさせる

  2. 朝6時25分からの「テレビ体操」。ちょっと体操がイイ!

  3. 不安を感じるときはおなかをもむ

  4. 「最近、夢を見るようになったんです」

  5. 風邪ひきそう。そんなときの「ヨガ的」対処法

  6. 年末太りを予防する簡単調整ヨガ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。