体に悪くてもピアスをするのだ!

この前から鍼灸に通い始めたのですが、鍼の先生が私のピアスを見て

「体に金属入れていると良くないですよ。人間の体には電気が通っているから
ピアスをしていると乱れてしまうの。
寝てるときはピアス外してますよね?」

えっ!? 寝てる間もつけっぱなしです!
まだピアス開けて1年たってないから、安定させるためにずっとつけてますよ。

どうもね、ピアスはしない方が体にいいって、アドバイスされてますね、わたし。
でもね、私はピアスをやめませんっ!!

今年やって1番よかったのがピアスを開けたことなんです。
ほんとーに開けてよかった。
とにかく楽しいのです。毎日いろんなピアスに付け替えるのが楽しくて。
外出したときも、ピアスを探してる。
素敵なピアスがいっぱいあるんだもん。
顔周りが華やかになるし、普通の服を着てても、ピアスを付けるだけで
コーディネートのアクセントになってるなーと実感してますよ。

そもそも、なんで47歳までピアスを開けなかったのかなと思い返してみたら。
やっぱり体に悪いと思ってたんです。
ずいぶん前に読んだ本の中に「ピアスをすると骨盤の動きが悪くなる」と書いてあったので、
それを信じてました。
私は子宮筋腫があるし、子宮内膜症もあるから「骨盤の働きを悪くする」とか「婦人病によくない」
ことは避けてきました。

避ける、というより「タブー」というか。
とにかく「骨盤を大事にしなきゃ!」みたいな。
だからずっと興味のあった、本当はつけてみたくて仕方なかったピアスも
我慢して、つけずに来ちゃいました。
ほかにも皮膚が丈夫じゃないから、ピアスの穴を腐らせたらどうしようとも思ってたし。

でも、更年期になって生理もあったりなかったりになってくると
「骨盤の動き」にこだわらなくなってきたんですよね、正直いって。

そりゃもちろん、骨盤の動きが良いのは年齢問わず良いことだし
健康の要ではあるんだけど、
「もういいかなー」って思っちゃいました。
やりたいことやろう!って気持ちに変わったの。

思いきってピアス開けたら、毎日楽しい。
更年期って、人生の後半戦に入ったってことだから
自分にあまり我慢させず、(もちろん健康を害するようなことはしないけど)
心弾むことをさせてあげたいですね。

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・1/6 ・1/20
・2/3 ・2/17
・3/10 ・3/31
●土曜日 コース 15時~
・1/7 ・1/28
・2/11 ・2/25
・3/11 ・3/25
●日曜日コース 15時~
・1/8 ・1/22
・2/5 ・2/19
・3/5 ・3/26

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. 私が体質改善にヨガを選んだ理由

  2. ネガティブシンキングって悪なの?

  3. 運気のいい日を逃してしまったときのリカバリー法

  4. 眠りが浅いのは「動いていないから」

  5. 「レッスンの翌日、腰痛が劇的によくなりました」

  6. 「子なし」の自分を受け入れたとき

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。