食べたものが体に合っているかどうか一発でわかる方法

自分が食べたものが、体にあっていたのか、
体によいものを食べたのかどうか、一発でわかる方法があります。

それは、便通チェック。
便の質がよいかどうか?
ただその一点です。

みんなトイレで自分の出したもの見ているのかな?
ささっと流してる人、いるんじゃないでしょうか?
だとしたら、ちゃんと見るとほんとうによくわかる。

はっきりでますから。
体にあわないもの、よくないもの(あくまで自分にとって)
を食べたあと、便の質、悪くない?

便秘になったり下痢ぽくなったり、こびりついたりねとついたり、臭いがきついとか。

野菜が多いときは、色が黄色に近くなります。
パンダのうんこの写真見た時、びっくりしちゃった。黄色。へえこんな色してるんだ。
笹食べてるとそういう色になるんですって。
人間も野菜中心のときは、色が黄色になってくる。
逆に肉系が多いと、黒っぽくなるのは、なんとなく経験ありますよね。

野菜が多いってことは食物繊維が多いということになりますが、
栄養のことを考え始めると、また何を食べたらいいのかわからなくなったり
理屈っぽくなってくるので、難しいことなしで!

食べたら次の日、トイレチェック。
だんだん、自分にあった食べ物がわかるようになってきます。

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・5/12 ・5/26
・6/9 ・6/30
・7/7 ・7/21
●土曜日 コース 15時~
・5/13 ・5/27
・6/10 ・6/24
・7/8 ・7/29
●日曜日コース 15時~
・5/7 ・5/21
・6/4 ・6/25
・7/9 ・7/30

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. 食べたいものが何も思い浮かばない

  2. 肉を食べないでいると、寒いんです

  3. 10月2日は豆腐の日! 胃にやさしいから秋にぴったり

  4. 顔色が悪いのは嗜好品の取り過ぎかも

  5. 高級チョコを一粒だけ食べるダイエット

  6. グルテンフリーがいいのはわかっているけど

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。