肌がすべすべになる石鹸を見つけました!

肌のきれいさは、顔の造作より重要

色が白いは七難隠す、と昔の人はうまいこと言いました。
わたしの解釈では、きっと色が白いだけでなく、きめ細やかさや吹き出物がない
トータルな「美肌」ということを言ってたんだと思います。

わたしにとって、美肌の優先順位は1位です。
肌は体形をしのぐものだからです。
肌がきれい=健康
肌がきれい=生活習慣がちゃんとしている

ということを無意識に誰もがわかっているはず。
肌が汚いということは、睡眠をちゃんととらず、食生活が乱れ
お酒をのんだりタバコを吸ったり、便秘がちだったり代謝が悪いと言う証拠なり。

美肌を作るには、からだの中からというのが大前提ではあるのですが
もうひとつ、洗顔もあるんですよね。
44歳のわたしは、昔から乾燥肌です。脂取り紙なんて一回も使ったことがありません。
お化粧も最低限なので(目が弱いので、アイメイクはしないでおります)
オイル洗顔といった洗浄力は不要なのです。
なので、もう何年も前から固形石鹸を使っています。

もともと石鹸が好きで、旅先でも自分へのお土産にはだいたい石鹸を買ってきます。
土地土地に、名物のせっけんてあるものなんですよ。
道の駅とか温泉宿の売店なんかにひっそりあります。
そういえば、温泉宿には「炭」とか「泥」のせっけんてどこにでもありますよね。

 

 

 

 

上の、どこかで見かけたことありません?

最近、すごくいいのを見つけたのです。
わたしの健康法のひとつに、「生まれ育った場所のものを食べる」があるのですが
美容もそうかなーと思うんです。

美容も生まれ育った場所のものがいい

わたしは北海道出身で、旭川市の育ちなのですが、
すぐちかくに、東川町という小さい街があります。旭川から車で30分くらいです。
いつのまにか、おしゃれになっていて移住してくる人も増えているようで、
すっかりイメージが変わりました。
もしかしたら、近いうち美瑛より人気になってしまうのでは?

東川町で見つけた石鹸がこれです。

 

 

 

 

 

左にあるのが東川の道の駅でみつけたもの。炭と蜜蝋入りです。
右のが、「ごちソープ」と言うブランドで、旭川近郊の農家さんとかの素材が使われていて
トマトで有名な「谷口農園」のもあるようです。

ごちソープについては以下。
http://gochisoap.com/

上川地方のこだわりの食材をつかったコスメで、観た瞬間びびっときましたよ!
右のは、平田こうじ店さんのこうじ入り石鹸。
平田こうじ店さんはこちら。
https://hiratakouji.jimdo.com/

ここのお味噌がおいしすぎて驚きです。
米粒まんまの麹が入っていて、このお味噌使ったら、いままで使ってたお味噌には
もう戻れません。
「ケミカルな調味料の味」が舌に残ってしまうの。いままでのお味噌だと。

平田こうじのお店にいったら、お店の方(30代くらいの男性)の肌が白くてすべすべで、
これだけ肌がきれいなのだから、ここの麹はすごいんだって納得しちゃいました。

お店でお味噌と石鹸を購入しましたら、ほんとうによくて。
すべすべになるんです。

生まれ育った場所のお米や食材でできたお味噌や石鹸、使うたびになつかしく
ありがたい気持ちになるんです。
もちろん北海道出身じゃない方にもおすすめです。
わが愛する故郷の北海道の特産品を知ってもらいたい!!

そして、あなたの出身地のご当地コスメを探してみると、とっても面白いし、
肌にあいますよ!

  ★体験レッスン受付中です。

楽しく、きもちよく、体を変えていきましょう!


ヨガ体験レッスンのご案内

開催地:埼玉県朝霞市
●金曜日 コース 20時~
・3/13 ・3/27
・4/10 ・4/24
・5/8 ・5/22
  ●土曜日 コース 15時~
・3/14 ・3/28
・4/4 ・4/18
・5/9 ・5/23
  ●日曜日 コース 15時~
・3/8 ・3/29 
・4/5 ・4/26 
・5/10 ・5/31
 

お申込み・お問い合わせはこちらまで

 

関連記事

  1. 花粉症の敏感肌で化粧水を変えてみた。1か月後の肌は?

  2. 肌荒れの原因は便秘・寝不足だけじゃない

  3. 美肌になりたいなら…化粧品は関係ない

  4. 「顔を大事に扱う」こと

  5. 肌の乾燥対策。大事なのは高級クリームではなく

  6. 肌年齢を一気に引き下げる「あの食材」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。