「体がかたいからヨガができない」って常識なの?

体がかたいから、ヨガができないって
思い込んでる人が多い。

体験レッスンのお申込みの電話で、
こんなお話しが出ました。

「前にヨガに興味があって、行ってみたんです。
私、本当に体がかたくて。
ヨガ教室も一回行ってみたんだけど、結局そこにいる人
なんだかんだいって、みんな柔らかいんですよね」

あ、わかります、すごくよくわかります!

ヨガのクラスにいったら、意外とみんな
先生についていってて、自分だけできなくて、ひとり気まずい雰囲気になっちゃうの…。

ヨガって、こういうイメージじゃないですか?

こんなポーズ、私もできません。

そして、こんなポーズ、できる必要もないです。

だって、ヨガやってみたいなあって思った理由って、
体を動かしてみたかったからでしょ?

肩こりとかちょっとした日常的な不調があって、
解消したくて運動しようと思った。

だったら、写真みたいなアクロバティックなポーズなんて
やらなくていい。
無理してやったら、体壊す。

私自身、ヨガで体壊した経験あります。
レッスンで、できないポーズがあったんですが、
周りの人はみんなできているのに、自分だけできないのがイヤで。

無理してがんばっちゃったら、首と肩を痛めて整体通い。
あれから気づいたんですよね。

体がかたい人のためのヨガって、ないのかな?

ないんですよ、これがまた。

初心者でも大丈夫ですよ、と言われて行ったのに、
初心者向けじゃないとかね。

講師になってからも、いろんなヨガレッスン受けてきましたけど、
なかなかキツイのが多いです。

いつから、ヨガやってる=体がやわらかい
になったんだろう。

肩を回すだけ、
背中を丸めるだけ、
足首を回すだけ、
両腕を上げてるだけ。

これだけで、十分、立派なヨガなんですよ。

 

●ただいま体験レッスン募集中です
ピンときた方、どうぞ!
↓ ↓ ↓

お申込み・お問い合わせはこちらまで

関連記事

  1. レッスン中のポーズは少なくていい

  2. 夏休み明けのレッスンは「ちょっとした物産展」

  3. ヨガマットはどれがいいですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。